玉川徹

このような経験から『スーパーモーニング』以降のワイドショーで担当している冠コーナーでは「人間としての興味」を取材の起点に据えながら、従来のワイドショーではあまり扱っていなかった(などの)疑問や問題も盛んに取り上げている。 そして、『モーニングショー』は5日夜、厚労省担当者に対し、こうした感染症指定医療機関への取材結果をもとに取材。

」などと疑問の声が集まった。 ちなみにバイキングは番組内で謝罪をしたみたいです。

厚労省、『モーニングショー』に反論でデマ流布…原因は首相官邸の“素人”介入だった

あらゆる事態に備えて打てる手は全て打つという考えで法律改正をしようとしています。 系「」でのについての発言内容が、感染拡大と政府の対策について不安を煽っているとの批判がある。

11
3位 2020年05月20日16時00分頃• 登校再開の目処が立たない現状について、岡田教授は「命が先なんですよ、ですから、この状況下では致し方なしだと思っております」と語り、続いて高木が以下のようにまくし立てた。

【モーニングショー】ツイッターを使わない中高年のコロナデマを特集・・・情報がtwitterで拡散される

これは、9時またぎでニュースが5分間入り、番組が中断してしまうことが影響しているのでしょう。 『』で AD を経験した後、報道局の主任として『』などの番組でディレクターを務めた。 何かの規格 ISOなど を取っている企業ほど完全無視は困難。

12
— nao-ko catnanana 感染者数(本当は陽性者数)の煽りは「コロナえんがちょ」の前提でやってるから、いい加減にしろって思ったけど、 コロナデマへのスタジオのコメントは面白かったよ。 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京都は都立高校などの休校延長を決定し、小中学校についても協力を求めている。

首相官邸も『モーニングショー』の正当な安倍首相批判をインチキな論理で封じ込め|LITERA/リテラ

スポンサーリンク 「 バイキング」も同じく捏造で話題に! これは何も本サイトだけが主張しているような話ではない。

テレビの影響力は大きいですから、世の中をコントロールすることもできるんですよね。

ほんこん「この方騒ぎすぎ」 モーニングショー・玉川徹氏に苦言

2020年4月28日放送の「モーニングショー」で、前日の東京都の新型コロナウイルスの感染者数39人すべてが民間の検査機関によるもので、行政の検査機関は土日に休んでいたと発言したが、翌29日の放送で、正しくは39人のなかに行政機関の検査によるものも多数含まれており、土日も休んでいなかったと誤りを訂正し、「このことにより、土日も働いてらっしゃる都庁関係者の皆様、保健所の皆様、そして検査機関の皆様、検体を採取する医療関係者の皆様、全てに多大なるご迷惑をお掛けしてしまいました。 状況は混とんとしている。

17
今回の報道にしたって、こうやって映像の誤りを指摘されなければ、自分は自粛期間中に我慢しているのに鉄道ファンはなんてことをしているんだと、鉄道ファンに非難が浴びせられたかもしれないのです。

厚労省&内閣官房が「羽鳥慎一モーニングショー」を異例の名指しツイート 「特措法」コメントに反論

一体何があったのか調べてみました。

17
45位 2020年05月20日20時45分頃• 「ネット上での指摘を受け、『モーニングショー』では捏造を認めて謝罪。

首相官邸も『モーニングショー』の正当な安倍首相批判をインチキな論理で封じ込め|LITERA/リテラ

2020年05月20日13時40分02秒• これははっきり言って、異常な情報発信であるだけでなく、その主張も言いがかりとしか呼べないシロモノだ。 1位 2020年05月20日14時15分頃• 皆様はこうした発言をどう思われるでしょうか。 2020年4月7日放送の「モーニングショー」で、新型コロナウイルスのPCR未検査の死亡者について、遺族に会わせずに火葬を行っているという葬儀会社を取り上げた。

17
玉川徹さんの安定の攻めと、岡田晴恵さんの解説、そして羽島慎一さんの落ち着いた司会進行の黄金三角形。

玉川徹

こんな事例はコロナに限らず昔からある。 ほんこん お笑い芸人のほんこん(57)が3日、ツイッターでテレビ朝日系の情報番組「モーニングショー」のコメンテーター玉川徹氏の新型コロナウイルスの検査拡大の主張に苦言を呈した。 首相官邸も『モーニングショー』の正当な安倍首相批判をインチキな論理で封じ込め 厚労省が流した情報が「デマ」であることを取材によってあきらかにし、直接厚労省に突きつけた『モーニングショー』には拍手を送りたいが、今回の厚労省のツイートは重大な問題だ。

18
言ったもの勝ちにならないように ・この人は普段から根拠のないコメントばかり出しますので、今更感しかないですが、あまり酷いコメントを出し続けるような番組、それを放送するテレビ局には停波も検討されてはいかがでしょうか。 皆様はこうした発言をどう思われるでしょうか。