松浦宏子「Go!Victory!!」

阪神主催と異なり水曜日の朝日放送優先権はないが、阪神戦と同様の放送体制で朝日放送主導で中継した例がある。

16
よって、現在に至ってもサンテレビとテレビ東京は通常の番組編成面では、ほぼ無縁の状態に等しい。 ただし、2007年4月以降は金曜日が他ジャンルの番組に変更され(一時期を除く)、2013年3月21日(木曜日)からは7時からの前半枠が『 Kids劇場』と題した番組枠となるなど、やや規模を縮小している。

西澤暲

デジタル放送への移行に伴い、2006年7月より新規加入者へのアナログ再送信を廃止。 高校生のみんなのパワーをすごく感じて、それを伝えたい!と思いながら中継していました。

4
の元メンバーで、契約アナウンサーとして2017年6月入社。 この他、5回の攻撃終了時(前半と後半のスポンサー入れ替え)、試合終了後の計3回行われる。

松浦宏子

流れ作業をね、遅れをとらないように入っていかなきゃいけないっていうのを。 2012年からは中日が関係しない試合の中継数も再度増えている。 (赤江珠緒)はいはい。

16
キャッチ』の月曜日で放送。 (赤江珠緒)気をつけましょう。

女子アナがかわいい!サンテレビ影谷かおりアナの結婚や産休の噂など

同期入社のアナウンサーに、同じ大学出身の(からフリーアナウンサー)がいる。 。

4
西脇局 - 1W(2008年3月1日開局)• 」と実況した(両試合ともが解説を担当)。 さらに同じく2006年からは、朝日放送テレビ制作のも、独立放送局で初めてハイビジョンで放送された(5. (2014年 - 2015年。

元AKB48・中村麻里子アナ、6月末にサンテレビ退社:朝日新聞デジタル

中国放送・など在広各局の技術協力で映像制作。

16
- 3W(垂直偏波、2005年12月1日開局)• 備考 阪神戦の中継が優先されており、放映権や日程などの都合で阪神戦を中継できない(または非開催の)日に放映されるケースが一般的であった。

藤川球児、22年間の現役生活語る 12月31日、サンテレビで引退特番|総合|神戸新聞NEXT

また、主催ゲームに限りとが筆頭スポンサーとなっていた。 サンテレビ局内には少なくとも、が延長戦でとを記録した(昭和48年)の阪神対戦(甲子園球場) 以降の試合の中継を収録した映像を、にして6000本以上保管。

アナログ放送終了 [ ]• 当時阪神の捕手だったの引退試合として開催。 ちなみに生年月日は、()が現役を引退したのと同年同月同日である。

湯浅明彦

阪神球団公式ドキュメンタリー映画への映像提供(2020年) [ ] サンテレビでは、2020年2月14日から2週間限定で公開された阪神タイガース創立85周年記念ドキュメンタリー映画『』(製作:『TIGERS THE MOVIE』製作委員会、配給:)の制作に際して、朝日放送テレビと共同で過去の阪神戦中継のアーカイブ映像を提供した。 この放送以降、現在は行われていない。 6月 - 株主総会を機に経営の主導権がダイエーから神戸新聞社に戻る(ダイエーは2005年までに全持株を神戸新聞社に譲渡して経営から撤退)。

20
その一方で、落ち着いた口調に似合わず、選手の紹介には折に触れてを織り混ぜていた。