漫画「アラクニド」のあらすじ(ネタバレ)!組織のボスはいったい誰?

大鍬形と同様に姫鍬形の妹を自称する。

19
2016年2月22日発売、• 最期にアリスの思考を読み取り、自身もアリスのことが大好きだと満面の笑みで答え、地面に激突し死亡した。 アリスはCEC(先天性集中力過剰)を出して対抗しますが、 巨針蟻は後天的に身に着けたCDF(集中力操作自在)で圧倒します。

アラクニド(漫画)

蟋蟖との「協力」 と彼のパンチを利用した「加速」(に加えて「愛」と「正義」)を組み合わせて放つ合体技。 柒節() 「害蟲駆除」に参加していた蟲の一人。

5
2014年8月22日発売、• この技を使用する時、使用者は全ての感覚を糸に委ねている状態であり、五感の情報全てを糸を媒介として認識することができる。

アラクニド (あらくにど)とは【ピクシブ百科事典】

架空のヒーローである「可変ライダー」が実在すると思い込むなど、茶目っ気のある一面を見せている。 科学室にて頼子を「致死蠍毒」で殺害した後、アリスの母親は「致死蠍毒」で死んだと告白し、アリスから仇として認識される。 学校の屋上にて軍隊蟻を殺し「蜘蛛狩り」を終わらせたアリスと対峙し、蜘蛛糸を無効化する自身の能力でアリスを追い詰めるが、アリスの「蜘蛛牙」を喰らい敗北し、アリスにボスの正体を教えようとしたところをボスの命令を受けた銀蜻蜒に狙撃され殺害される。

切羽詰まったアリスはイチかバチか正面突破を狙います。

みんなのレビューと感想「アラクニド」(ネタバレ非表示)

蜘蛛との戦いを経て名前を守るために生き、生きるために殺す覚悟を身に着けた後も、蜘蛛糸で拘束して溺死させたと思っていた水黽が生きていたことを知って死んでいなくて嬉しかったと伝えるなど、殺すことへの抵抗はぬぐえない様子を見せていた。

16
さらに、刃を連結している柄を分離させることで、刃を折り曲げて相手を挟み切るといったギミックも仕掛けられている。

漫画「アラクニド」を全巻無料で読む方法|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

読者に対してはデフォルメかけてあるけど、作中じゃ誰からもオバさん呼ばわりだし、よく見るとシワが書き込まれてたりするし 生粋のbba枠だろ 30代真ん中くらい? 可愛ければ加齢さえもギャップになる、と リアルに結婚するならこのタイプがいいなぁ -- 名無しさん 2014-08-31 03:54:13• 鳳蝶の元へ向かう鈎蟲と蟋蟖の前に立ちはだかり、蟋蟖を退けるも自身の「棘」の発生速度を上回る鈎蟲の雷光拳に敗北し、鈎蟲と蟋蟖を鳳蝶の元へ案内するが、その途中で遭遇した筬蟲の不意討ちを受け倒される。 当初は本質的には人を殺すことを拒絶しており 、自身を虐げてきた田嶋頼子を亡き者にしようとした際には、精神的な負担で嘔吐してしまったほど。

15
斑猫() カラフルなモヒカン頭と間隔が離れた両目が特徴的な殺し屋。

アラクニド (あらくにど)とは【ピクシブ百科事典】

「蟲」OD5位。 兜鎧(カブトメイル) 肋骨で防ぎ切れない攻撃に対応した、心臓を直接覆う鋼鉄製の防具。 直翅目蹴撃(ライダーキック) 蟋蟖戦で使用。

8
神経ガス「穴蜂神経毒(ベノムナーブ)」や「蜂毒出電波発生装置(ベノムウェーブジェネレータ)」を用いて、他者を肉体的・精神的に支配する手口を好む。 蜘蛛糸傀儡(マリオネッタ・デ・ラーニョ) 相手をわざと動き回らせて、蜘蛛糸を絡ませ相手を捕縛する。

みんなのレビューと感想「アラクニド」(ネタバレ非表示)

そして、唯一ボスと連絡を取れる雀蜂(スズメバチ)と呼ばれる男に接触をします。 性格の異なる人格同士の対立による精神バランスの崩壊の危険性を有するが、人格同士の「共通項」 を軸として対話を重ねることで制御できるようになる。 狭所ではその威力を遺憾なく発揮する。

7
正面突破するために入口を覗くと、叔父は殺し屋に殺されていました。

みんなのレビューと感想「アラクニド」(ネタバレ非表示)

「果樹園」の教官を務めており、蜚蠊や姫鍬形ら「鍬形」四人衆は彼女の教え子に当たる。 姫鍬形の人格の中でも最も凶暴かつ好戦的で自身の享楽のためなら仲間はおろか自身の危険すら厭わない戦闘狂であり、兜蟲を一方的に蹂躙するほどの大鍬形を凌駕する怪力と蜚蠊を上回るスピードを併せ持ち、その実力は兜蟲と蜚蠊に「今までで一番ヤバい」と言わしめるほど。 頼子によってアリスが屋上から落とされた時には、消火栓のホースをロープ代わりに間一髪のところでアリスを救出した。

9
11 -- 名無しさん 2014-08-28 00:09:05• (生徒会のメンバーである 倉本) アリスを狙う刺客が続々と現れ、田嶋やゴキブリも刺客に狙われます。

漫画「アラクニド」を全巻無料で読む方法|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

この武器は間合いが広い殺傷武器になるだけでなく、彼女のCECと併用して壁の向こうの状況を振動で把握する、天井に刺したり配管に巻きつけたりして跳躍の足掛かりにする、糸を張り巡らして罠を張る、指先だけで糸を制御して自分の体を動かすなどの応用を会得している。 『キャタピラー』では、心臓のみならず主要な臓器のほぼ全般まで覆っていることが明らかとなっている。

2
アラクニド [ ] 先天性集中力過剰(Congential Excessive Concentration) 先天的な脳障害により、一つの事象に対する集中力が異常に高まり、日常生活に必要な最低限の思考や行動が阻害される架空の精神疾患。 アリスは釘をさす程度の警告で逃がしたが、その強さや心意気に惹かれ、逆に自身がアリスの下僕となることを誓う。